億トレの記事でしっかり読んで欲しいのは手法ではなく○○です。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

億トレの紹介記事ってあるじゃないですか。

偏差値100超えの天才はどんな検証をしてFXで資産10億円大幅超を達成したのか?

こんな感じのやつです。

 

みんなこの手の記事を見ると、

「どっかに手法書いてあるんかな?」

とか

「どんなインジケーター使ってたんだろう」

とかに目がいきがちです。

 

でも本当に大切なのって、
そこじゃないです。

 

偏差値100超えの天才はどんな検証をしてFXで資産10億円大幅超を達成したのか?

この記事、読んでくれましたか?

 

一番大切なのはどこなのか、
ちょっとだけ考えて見てください。

 

 

 

 

答えは、

 

■週末は1日、15時間を検証に費やす

 「当時、平日は1日のうち6時間をトレードに、8時間をテスターでの検証にあてました。週末は、15時間をテスターでの検証にあてていました」

 きゃりーさんの言う「テスター」とは「フォレックステスター」のこと。FX検証用のツールだ。パソコンのスペースバーを押すと過去のローソク足を1本ずつ進めることができて、仮想売買もできる。

 

この文章です。

 

平日は1日のうち6時間をトレードに、8時間をテスターでの検証にあてました。

この1行、すごくないですか?

 

この人が3年で15万を1億にできたのって、
この努力のおかげです。

 

インジケーターも手法もあまり関係ないです。

 

どんな基準で努力しているか?

です。

 

こういう記事を参考にして、

自分の目標のためにどれぐらいの努力が必要なのかを

考える機会にしてください。

 

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© アクトトレーダーズ , 2018 All Rights Reserved.