FXおなじみ!!ヘッドアンドショルダーのちょっと変わった使い方

20170612 ヘッドアンドショルダー アイキャッチ

はい、今日のトレードコーナーです。

このコーナーでは、学びがあるトレードを、リアルタイムチャートで公開するコーナーです。

 

今回のテーマはヘッドアンドショルダー。

理論はわかってるけどなかなか使いこなせていないアナタ。

今回のトレードを見てしっかり勉強してください。

 

超簡単にヘッドアンドショルダーの解説

ヘッドアンドショルダーを知らない人のために、超簡単にヘッドアンドショルダーを解説しておきます。

ヘッドアンドショルダーってこんなもん。
ぐらいに思ってくれればいいです。

ヘッドアンドショルダー 簡単解説

こんな形のチャートパターンがヘッドアンドショルダーです。

上昇トレンドの終了を意味します。

 

覚えておくべきは、この形がそのままでるとは限らないこと。

人間の肩を頭を形成すれば、ヘッドアンドショルダー。

 

ヘッドアンドショルダー 簡単解説 ポイント

なにより大切なのは、頭の次に肩ができたこと。

つまり、高値を更新できなかったこと。

これが上昇する力が弱くなっていて、上昇トレンドが終わると予想できる根拠になります。

 

2ヘッドアンドショルダー 簡単解説 ポイント

エントリーはAの戻り目で、エグジットはBがセオリーです。

2つ目の肩ができて、ネックラインをぬけてからはじめて、ヘッドアンドショルダーを形成したと見なします。

利益は、ネックラインから頭までと同じ距離狙うのがセオリーです。

 

ヘッドアンドショルダーの形成とエントリー

20170612 ヘッドアンドショルダー

「月曜日になった」ということで、朝からチャートを開きました。

こんなチャートでした。

4日前から上昇トレンドの終わりを示すヘッドアンドショルダーが形成されてますね。

 

僕は7時を過ぎて、チャートが動き出したのを確認すると、
110.387で売りエントリーしました。

110.387は、ネックラインの少し上ぐらいです。

 

今回は肩ができた瞬間にエントリーしてみました。

はやめのエントリーの理由は3つあります。

  • 移動平均線
  • ネックライン
  • 長期足

です。

 

はやめにエントリーしてみた理由

 

20170612 ヘッドアンドショルダー エントリー根拠2

1つ目は、ほとんどのトレーダーが使っていると言われる200日移動平均線が上に来ていたことです。

ここで、サポートの役割をすると考えました。

 

2つ目は、ネックラインがすごく効いてること。でも、ネックラインではないですね。

正確には、ショルダーラインですね。
今思いついたので、そんな言葉はありませんが。

 

過去に反発したり、ぬけた場所は、勢いよく進んでいます。

水平線は反発だけでなく、ぬけた後の勢いでも、どれだけの人に意識されているかがわかります。

 

 

20170612 ヘッドアンドショルダー エントリー根拠3

3つ目は、長期足です。

形を見る限り、戻り目と作っての下降中に見えます。そして、25日移動平均線が、レジスタンスの役割をしていると考えました。

こんな理由で肩エントリーしました。

 

損切りと利益確定目標

20170612 ヘッドアンドショルダー 利益確定と損切り

利益確定と損切りはこのようにセットしました。

波って結構規則性があって、レンジをブレイクしたら、レンジ内と同じ値幅すすんだりします。

だから、チャネルラインが使い物になるわけですね。

 

利益確定目標の直前で、、、

20160612 ヘッドアンドショルダー ストップロス変更1

エントリーの次にチャートを見たら利益確定の直前でした。

 

ここで、ワンポイント!

ストップロスの下げ方です。ストップロスは逆指値のことです。

青いゾーンで、レンジができているのを下にブレイクしていますね。こうゆうときは、ストップロスを下げてしまいます。

下のサポートをぬけたことで、やじるしで平行移動した高値が重要な高値になります。

理由は、下のサポートをぬいたので、かなりの売り圧力がかかっていると思われるからです。

 

こんなふうに、ストップロスを下げると、逆指値でも指値でも利益になる。
損失がでないトレードになり、ポジションがすごく持ちやすいです。

 

余談でした。

 

トレード結果

20160612 ヘッドアンドショルダー 目標40pips到達

この時点で、利益確定。

目標の40pips到達です。

ネックラインもぬけてきて、ヘッドアンドショルダーもきっちり形成されました。

 

20160612 ヘッドアンドショルダー 目標40pips到達

赤色がネックラインです。

こんな、ネックラインがななめでもヘッドアンドショルダーです。

 

まとめ

ヘッドアンドショルダーとは言いながら、少し違う使い方をしてしまいましたね。

ウォール街にはこんな名言があります。

「噂で買って事実で売れ」

これは、全員がそうなると確信したときにはもう遅いという意味です。

 

トレードでも情報を求めすぎずに、7割ぐらいの確信で飛び込むことは大切です。

 

ただし、前提として資金管理、リスク管理は徹底することです。

 




新発表!
賭けたのはたったの1日10分!
読むだけで稼げるノウハウを
限定公開

時間がないサラリーマンが1日数分で
利益を上げ続けた方法を大公開。

 

・1日数分でできるシステムトレードって何?
・システムトレードを行う具体的な手法
・最低限知っておかないといけないことって?

 

さらに、ご登録いただいた方に期間限定で
特別動画をタダでプレゼント!

 

あなたのトレードが変わります。

 

今すぐご登録を!