2018/05/04

プロのトレーダーもオススメ!!資産を入金すべき優良FX会社2選

 
FX 口座開設

この記事を書いている人 - WRITER -

今回は口座開設についてです。

 

上の2記事を読んでも口座の選び方がわからない人や紹介した項目を満たす口座を探すのがめんどくさい人に向けてこの記事は書きました。

なので、自身をもっておすすめできる口座のみを紹介しています。

 

 

とくにFX初心者でどの口座を開けばいいのかわからない人はこの2つの口座さえ開設しておけば安心です。

今回もよろしくおねがいします。

 

その他のFX口座比較はコチラ
http://act-trader.com/fx-comparison-2/

 

DMM FX

基本情報

取引手数料 0円
その他手数料 0円
最小取引単位 1万通貨
最大取引単位 100万通貨
通貨ペア 20種類
レバレッジ(法人) 25倍(25倍)
クイック入金
マージンコール
ロスカット
デモトレード

 

DMM FXの特徴

  • FX国内口座開設者NO.1

手数料無料はもちろんのこと、スプレッドは全通貨で世界最狭基準。
取引コストが抑えられていてかなり優秀ですね。
コレは選ばれる

  • 24時間サポートが充実

わからないことや不安なことがあるといつでも聞けるサービスがあります。
電話やメール対応はもちろんのこと、ライン対応もあり。
コレが使いやすいんです。

  • 取引ツールが素晴らしい

初心者から上級者まで使いやすい取引ツールが充実。
そして、質の高い経済ニュースを読むこともできます。
口座開設の対応もはやくて、最短で次の日に開設できます。

 

使ってみての感想

DMM FXは僕が最初に口座開設したFX会社でもあり。トレーダーなら絶対に開設しているであろう口座です。

他のサイトでも数多く紹介されている口座の1つです。

そして、実際に国内の口座開設数NO.1を誇るFX会社です。

 

スマホのトップ画面はこの画像です。

元からかなり使いやすい使用ではありましたが、最近アップデートが行われてかなり見やすくなりました。デモトレードの画面はアップデートなしです。

今までなかったスピード注文という機能も追加されました。

この機能追加により、DMM FXはデイトレードとスイングトレードで使うイメージでしたが、
スキャルピングにも使いやすくなりました。

 

しかも、電話対応も丁寧でLINE対応もかなりの返信速度です。
LINEなら電話で聞いて恥ずかしいような質問も気軽に聞けますし、DMM FXは対応の面でもかなりレベルが高い口座です。

 

大人気で低スプレッド、顧客対応もトップのFX会社と言えます。

1000通貨に対応していないのでデモトレードよりリアルに近づけたトレード練習ができないのはたまに傷です。

それを考慮しても間違いなくトップレベルのFX会社がDMM FXです。

 

FX初心者が最初に開くには間違いない口座です。

口座開設はこちらから!

 

SBI FX

基本情報

取引手数料 0円
その他手数料 なし
最小取引単位 1通貨
最大取引単位 1000万通貨
通貨ペア 26種類
レバレッジ 25倍
クイック入金
マージンコール
ロスカット
デモトレード ×

 

SBI FXの特徴

  • スプレッドが最狭

もちろんスプレッドは最狭基準です。
ドル/円のスプレッドは0.27pipsと一番狭いですね。

  • 1通貨から取引できる

コレはSBI FXぐらいですよね。
デモトレードはないですが、1ドルから取引できるので必要ないですね。

  • クイック入金対応の金融機関数が多い

コレも素晴らしい。
クイック入金に対応している金融機関は10社ぐらいの人が多いです。
しかし、SBIでは約360社で対応しています。
自分の使っている銀行でクイック入金できますね。

 

使ってみての感想

スマホ画面はこんな感じです。

SBI証券はスマホツールも使いやすいですし、FXトレーダーが口座開設するときに1番注目するスプレッドのも最狭基準です。

しかし、このSBI証券の1番のアピールポイントはそこではありません。

 

SBI証券といえば1通貨から取引可能です。

1000通貨から取引可能な会社はそこそこありますが、
1通貨から取引できるのはSBI証券ならではの魅力。

 

このFX会社においてはデモトレードは必要ありません。

1通貨での取引はデモトレードと大差ないからです。しかし、少ない取引量でもデモトレードとは違ったフィードバックが得られます。

1通貨からはじめて慣れてくればどんどん取引量をあげることができます。

リアルトレードでここからはじめられるのはSBI証券のみです。

 

最初から最後まで我々に真摯につきあってくれる口座です。

口座開設はこちらから!

SBI FXトレード

 

 

まとめ

初心者が口座開設するときにひらいておいて間違いないと言えるFX会社はこの2つです。

「すべてにおいて好条件」とは言いませんが、他社と比べてすべてにおいて好条件でした。

たくさんのFX会社で自分でトレードしてみるのもいいですが、まずはこの2社からはじめてみていかがでしょうか?

 

では、今回もありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© アクトトレーダーズ , 2017 All Rights Reserved.