2017/10/16

FX初心者のための口座開設方法と必要書類

 
口座開設の仕方 アイキャッチ

この記事を書いている人 - WRITER -

口座開設における必要書類と手順を解説します。

口座開設に関しては基本的にFX会社の誘導に従えば大丈夫です。

それでは不安な人は、この記事を読んでみてください。

 

FX口座開設に必要な書類

口座開設に必要な書類の提出は3パターンあります。

  1. マイナンバー通知カード+顔写真付き本人確認書類
  2. 個人番号カード
  3. マイナンバー通知カード+顔写真なし本人確認書類

 

マイナンバー書類は、2016年の1月から提出が義務づけられています。

証券会社でも税務署に支払う各種支払帳に、お客様のマイナンバーを記入することが求められているので、2016年1月より前に口座開設した方も、マイナンバー書類は提出してください。

 

提出方法は、WEB上で提出するか、コピーを郵送するかですが、簡単なのでWEB上での提出をオススメします。

 

マイナンバー通知カード

マイナンバー通知カードとは、マイナンバーが発行された時に、家に届いたあなたのマイナンバーが記載されているカードのことです。

なくした場合は、再発行も可能ですが、受け取りまでは1ヶ月ほどかかります。

なので、マイナンバー記載の住民票を代用するのがいいでしょう。

 

個人番号カード

個人番号カードとは、ICカードが入っているプラスチック製のカードです。カードのの表面に顔写真のほか氏名、住所、生年月日、性別が記載され、裏面にマイナンバーが記載されます。

大阪市なら市役所で申請すると、無料で発行してもらうことができます。

マイナンバーが記載されている書類については、各市町村のホームページを参考にしてください。

確かな情報が載っています。

 

顔写真つき本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード又は特別永住者証明書

顔写真付き本人確認書類は、上記のものがあります。

この中からどれかを選んで、提出してください。

 

顔写真なし本人確認書類

  • 印鑑登録証明書
  • 健康保健所
  • 住民票

顔写真なし本人確認書類は、このようなものがあります。

 

口座開設の資格について

  • 20歳未満の人
  • 75歳以上の人
  • 海外在住の人

この3つに当てはまる人は、基本的に口座開設できないので注意してください。

しかし、ヒロセ通商なら海外在住でも、口座開設が可能です。

 

この3つにあてはまらなければ無職でもフリーターでも口座開設は可能です。

 

口座開設の審査基準

情報入力フォームの、

  • 財務状況
  • 投資目的
  • 投資経験

が審査に影響します。

 

口座開設のまでの流れ

  1. 契約書面の承諾
  2. 申し込みフォームの入力
  3. 本人確認書類を送る
  4. 審査
  5. IDとパスワードが送られてくる
  6. 取引開始

情報入力は丁寧な誘導があるので、WEBページの流れにしたがってもらえれば、口座開設が完了します。

それでは不安な人や、詳しく知りたい人のために、情報入力の手順も説明しておきます。

 

口座開設の手順

今回は外為ジャパンで口座開設してみます。

この手順は、どの口座でもほぼ同じです。

 

口座開設1

口座開設はコチラをクリック

 

口座開設2

無料口座開設はコチラをクリックします。

 

口座開設3

この画面になると自分の情報を入力できます。

まずは、個人か法人どちらで口座を選ぶのか選択してください。

 

口座開設4

このPDFを開くと、FXの基本情報が書いてあります。

マージンコールやロスカットの詳しいルールやFXにおけるリスク。

基本的なことが書いてあります。

 

口座開設5

下にスクロールすると、チェック欄があるので全てチェックしてください。

 

口座開設6

上の「はい」にチェックすると、赤い四角で囲んだ部分がでてきます。

ここも「はい」にチェックします。

 

口座開設7

ここで、基本情報の入力です。

 

財務状況、投資目的、投資経験は審査に影響します。

もしあなたが審査に通らなさそうな状況だとして、
トレードではなくキャンペーン目的で口座を開設する場合や、口座がどうしてもほしい場合は、少し情報を盛ってしまえば審査は通ります。

しかし、矛盾がないように情報入力をしてください。

FXは1万円という少額でもレバレッジをかけてはじめることができるので、資産は多くなくても大丈夫です。

僕が最初に口座開設するときは、投資経験をすべて未経験にすると審査に落ちたので、そこを少しだけ盛って通しました。

 

うまくいくと、次に必要書類の説明がでてきます。

ここで、書類を提出すると口座開設ができます。

外為ジャパン口座開設はこちらから!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© アクトトレーダーズ , 2017 All Rights Reserved.