誰でもできる!FX過去チャートの印刷方法

印刷

 

FXで1~2週間前チャートを印刷したくなることはないでしょうか?
例えば、自動売買システムの解析をする時など過去のチャートに印をつけて印刷し、みんなで解析する時などです。
この手順を簡単に説明してくれているサイトが見つからなかったのでここで1つ方法を紹介したいと思います。

 

過去チャートを見つける

 

FXで過去のチャートを見ようとするとDMMFXやGMOクリック証券を開くと簡単に見ることはできる。だが、なかなかうまく印刷することはできなかったのでみなさんにはMT4というものを紹介したい。

MT4といってもそのなかでまだ種類があるので次の章で紹介する。

 

おすすめするMT4

 

MT4には注意点がある。時間表示が必ずしも日本時間ではないということだ。

下の2つの画像を見てほしい。2枚とも同じ時間に保存した最新のチャートの画像である。横軸に時間がかいてあるので表示されている時間が違うことをわかっていただけるだろうか?

日本時間のfx過去チャート

 

fx過去チャートGKFX

 

上にのせたチャートが日本時間だ。FOREX.COMという会社のものを使っている。
念のためダウンロードのURLをておくので使ってみてほしい。

http://jp.forex.com/jp/services/mt4_open_account.shtml

 

上記URLのサイトから下にスクロールすると
「MetaTrader4システムダウンロード」と書いているボタンがあるのでそこからダウンロードできる。
このとMQL5というサイトが開くが無視して消してもいい。
インストール後、デモ講座か本講座を解説次第利用可能だ。
日本時間でわかりやすいので是非ためしてほしい。

 

MT4の使い方の基本

 

必ず使う!使用ボタンの説明

 

下の画像のチャートで少し画面の説明をしたい。

 

mt4チャート

 

最初MT4を開いたときは4分割のチャートがでてくるとおもうが1つにした画面で説明しよう。

・赤色矢印
新規チャートを追加するボタン。ここをクリックすると通貨ペアの種類を選ぶタブが出てくるのでそこから自分のほしいチャートを選ぼう。

・黄色矢印
チャートの種類をローソク足に変えるボタンである。最初のチャートはバーチャートになっているのでほとんどの人が使うローソク足に変えよう。もし、変わらなかったと感じたならズームインボタン(右のむしめがねのレンズにプラスのボタン)を2回ほどおすとローソク足の形は見えてくると思う。

・青色矢印
自動スクロールボタンである。初期ではこれが押された状態になっていてチャートを横にスクロールしてもすぐにもどってしまって過去のチャートがみれないので解除しよう。

 

便利機能!印の付け方

 

MT4では下の画像のようにチャートに印をつけることもできる。これは便利だと思う。

 

mt4 印の付け方

印の付け方は簡単で画面上の方の挿入をクリックすると矢印、テキストなどの項目が出てくるので好きなものをクリックして印をつけたい場所でもう一度クリックするだけでよい。

ででくる印は小さいので
印の上の方をダブルクリック→右クリック→○○(印の種類)のプロパティ
と進めると上記画像のような画面がでてくるので色の右側の棒線をクリックして太くすれば印は大きくなる。

 

みんな使うテクニカル指標の出し方

 

ここでは移動平均線の出し方を説明したい。

以下の手順である。
挿入

インディケータ

トレンド

Moving Averrage
の順に進むと移動平均線の種別、期間、色、太さが設定できる画面がでるので好きなものをえらぼう。

MT4では移動平均線だけでなくいろいろな指標が使えるので試してみてほしい。

 

印刷までの流れ

 

いよいよ過去のFXチャート印刷にはいりたいと思う。

まずは背景の色が黒だとインクの消費が激しいので節約のためにも以下の手順で白にしたい。

右クリック

プロパティ

背景色を設定

ここで、背景色を白にすると時間やレートが消えるので全景色は黒などの色に変えよう。
ほかの場所もお好みでかえてみるのも、もちろんOKだ。

次にFX過去チャート印刷の手順を説明する。

横スクロール(クリックしながら横にスライド)して印刷したい場所までもどる

右クリック

画像として保存を選ぶ
このとき、まるいチェックボックスは作業中のチャート(可視範囲内)を選択。
一番下の四角いチェックボックスは外しておく。

わかりやすい名前で保存してWordにはってFX過去チャートを印刷する。

印刷したFXチャートを切り貼りすると長くてみやすいチャートも作れるので分析に便利だと思う。

 

まとめ

 

FXの過去チャートを印刷するときにボタン1つで自動でスクロールしながら印刷するツールは見つからなかったのでこの方法で印刷している。

少しめんどうではあるが地味な作業、分析の繰り返しがトレードで勝つためには大切なので続けていきたい。

継続は力なり!

 

FXで重要なのは知識だけではない

このブログではFXで勝つために必要な知識ベースでお伝えしています。

ですが、FXで勝つために必要なのは知識だけではありません。

では、他になにが大切なのでしょうか?

 

、、、

 

実はFXで一番大切なのは考え方です。

 

意外かもしれませんが事実です。

考え方はトレードの土台となるので、

間違った考え方をしていればどんな知識を得たとしてもそれは無に等しいです。

数学で例えると四則演算です。
足し算、引き算、かけ算、割り算が理解できないと分数はおろかなにもできないでしょう。

このブログでもたまに触れていますが、この考え方をメインに取り扱ってはいません。そして、他のブログをみてもトレードでの考え方をじっくり解説しているブログは見当たりません。

 

そこでアクトトレーダーズではトレードで勝つために最重要な考え方にフォーカスを当てた唯一無二のメルマガを発行しています。

 

さらに得点として無料動画をプレゼントします。

この動画は特別に無料ですが内容は有料級です。

この動画では、

トレードを行う上で知っておかないといけない3つのルール

●成功トレーダーが絶対身につけている3つのスキルとは

 

FX初心者や独学で勉強して成功できなかった人にはとくに心に響く内容になってます。

正しい考え方を身につけ成功への第一歩を一緒に踏み出しましょう。

 

 

 




新発表!
賭けたのはたったの1日10分!
読むだけで稼げるノウハウを
限定公開

時間がないサラリーマンが1日数分で
利益を上げ続けた方法を大公開。

 

・1日数分でできるシステムトレードって何?
・システムトレードを行う具体的な手法
・最低限知っておかないといけないことって?

 

さらに、ご登録いただいた方に期間限定で
特別動画をタダでプレゼント!

 

あなたのトレードが変わります。

 

今すぐご登録を!