口座解説の参考にどうぞ!!有名FX会社○社を徹底比較【まとめ】

この記事は有名なFX会社を使ってみて比較してみるページです。

口座選びのときに参考にしてみてください。

 

また、口座選びの時に重視すべきポイントはコチラの記事を参考にしてみてください。
初心者必見!5分でわかるおすすめのFX会社の選び方

 

そして、SBIFXとDMMFXについては過去におすすめしているので、こちらの記事もご覧ください。
プロのトレーダーもオススメ!!資産を入金すべき優良FX会社2選

 

この記事は過去に書いたものなので、今回紹介するFX会社が良くないというわけではありません。

 

では、今回もよろしくおねがいします。

 

FXブロードネット

基本情報

取引手数料 0円(トラッキングトレードの場合発生)
その他手数料 なし
最小取引単位 1000通貨
最大取引単位 100万通貨
通貨ペア 24種類
レバレッジ(法人) 25倍(100倍)
クイック入金 対応
マージンコール あり
ロスカット あり
デモトレード あり

 

FXブロードネットの特徴

  • トップクラスのスプレッド基準

米ドル/円、ユーロ/ドルのスプレッドが0.3pipsと最狭基準のスプレッドです。他にもユーロ/円0.5pips、ポンド/円1.0pipsとスプレッドに関しては文句はないですね。

  • 1000通貨からの取引に対応

1000通貨からの取引に対応しているので約4000円からトレードをはじめることができます。デモトレードもいいですが1000通貨で慣らしていくのもいいでしょう。

  • 自動注文トラッキングトレード

FXブロードネット特有の自動注文です。これは設定が難しいので初心者にはおすすめできません。資金量が多くてある程度待てるなら使ってもいいでしょう。

 

使ってみての感想

正直な感想はツールがややこしくて使いにくいですね。

僕がメインで使っている口座はDMMFXで取引ツールがシンプルでいきなり迷うことなく使えます。

ですが、FXブロードネットは慣れるまでは少しめんどくさいです。

スキャルピングもやりにくかったので良い口座があるのにわざわざ使おうとは思わなかったですね。

 

FXネオ(GMOクリック証券)

基本情報

取引手数料 0円
その他手数料 自動ロスカットのとき、追加証拠金制度による強制決済がおこれば、1万通貨あたり500円(税込)。南アフリカランドは、10万通貨あたり500円(税込)。
最小取引単位 1万通貨
最大取引単位 100万通貨
通貨ペア 19種類
レバレッジ(法人) 25倍(100倍)
クイック入金 対応
マージンコール あり
ロスカット あり
デモトレード あり

 

GMOクリック証券の特徴

  • FX預かり資金国内1位

GMOクリック証券の口座は45万口座をこえています。そして、預かり資金も国内第一位です。これだけでサービスが充実していることがわかります。

  • もちろんスプレッドは最狭基準

米ドル/円0.3pips、ユーロ/円0.5pipsとスプレッドも狭いです。通貨ペア数は少ないですが、主要通貨は充実しています。

  • スマートフォンアプリが高機能

次の感想で説明しますが、とにかく使いやすいです。

 

使ってみての感想

はじめに思ったのはアプリがすごく使いやすい。

画面も迷わずに見ることができるし、数字も打ちやすいです。

スピード注文も充実しています。

平均足も簡単に表示できるし、トレンドラインや水平線もかなり引きやすい。

「これでトレードしてもいいのでははないか?」と思うぐらいチャートも見やすく使いやすいツールです。

是非、デモトレードでもお試しください。

口座開設はこちらから!

 

ヒロセ通商

基本情報

取引手数料 0円
その他手数料 なし
最小取引単位 1000通貨
最大取引単位 300万通貨
通貨ペア 50種類
レバレッジ(法人) 12倍(100倍)
クイック入金
マージンコール ×
ロスカット
デモトレード

 

ヒロセ通商の特徴

  • 1000通貨から取引できる

これはいいこと。
デモトレードでやるより1000通貨お金を使うほうがリアルトレードに近い感情が得られるので練習になりますね。

  • スリッページ発生率が低い

ヒロセ通商はスリッページ発生率が低いです。基本的にはスリッページ発生率は公開していないFX会社が多いですが、ヒロセ通商は公開しています。13.9%です。

  • 多彩な通貨ペア数

ヒロセ通商の通貨ペア数は平均の2倍以上はありますね。普通は20種類ぐらいのところなんと50種類もあります。それでもって主要通貨は目立ちやすい場所にまとまっているので文句なしです。

 

使ってみての感想

最初にヒロセ通商を使ったときの正直な感想はスリッページが発生しづらいということ。かなりスキャルピングには向いている口座です。操作性も抜群なので、ぱっぱとエントリーとエグジットができます。

さらに、1000通貨から取引できるのはうれしい。これでかなり質の良いスキャルピングの練習ができます。

スキャルピングをやっていきたい人にはもってこいの口座ですね。

 

YJ FX

基本情報

取引手数料 0円
その他手数料 なし
最小取引単位 1000通貨
最大取引単位 300万通貨
通貨ペア 22種類
レバレッジ(法人) 25倍(100倍)
クイック入金
マージンコール
ロスカット
デモトレード

 

YJ FXの特徴

  • 取引ツールが使いやすい

トレンドラインや移動平均線、水平線などを引けるのはもちろんのこと、表示方法もわかりやすくてとても使いやすいです。

  • 取引画面がかなり初心者向き

取引画面はかなり良い感じでした。
後で画像のせますがかなり初心者にはうれしいです。

 

使ってみての感想

とにかくIFD注文とIFO注文がやりやすいです。

最初はこの画面です。

取引量は1000通貨か1万通貨でかけ算で選びます。

指値か逆指値をいれるとIFOやIFDにすすみます。

 

利食いと損切りをpipsで選べるのは初心者にはわかりやすいです。

しかも、20pipsで損切りしたいと入力すると、
そのレートもきちん表示されます。

成行注文でははやくはいってしまうので、
IFD注文やIFO注文ではいっている人にかなりおすすめです。

 

この記事は随時更新していきます。




新発表!
賭けたのはたったの1日10分!
読むだけで稼げるノウハウを
限定公開

時間がないサラリーマンが1日数分で
利益を上げ続けた方法を大公開。

 

・1日数分でできるシステムトレードって何?
・システムトレードを行う具体的な手法
・最低限知っておかないといけないことって?

 

さらに、ご登録いただいた方に期間限定で
特別動画をタダでプレゼント!

 

あなたのトレードが変わります。

 

今すぐご登録を!