絶対焦るな!最大ドローダウンが来たときの3つの戦略

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

今回は最大ドローダウンは知っている前提の記事です。

 

知らない方は、
こちらの記事を読んでみてください。

最大ドローダウンとは|知らないとFXで資金が0に!?

 

最大ドローダウンの重要性をわかってもらった上で、
今回はドローダウンが出たときにとるべき、
3つの戦略について説明していきます。

 

最大ドローダウンは理解できたが、
実際直面するとどうすればいいのかわからなければ、
知らないのとかわりません。

 

なので、
ドローダウンが大きくなってしまった時のための、
戦略を3つ紹介します。

 

この戦略がわかると、
最大ドローダウンが起きたときでも
冷静にトレードを立て直して、
利益を出し続けることができます。

 

逆に、知らなかったら
焦って感情コントロールができず、
売買ルールを破りまくったトレードをしたりと、
大変なことになります。

 

なので、まずは、
「ドローダウンが大きくなっても焦らない」
ことです。

 

 

第一戦略 このままトレードを続ける 

 

一つ目の戦略は、
「このままトレードを続ける」
ことです。

 

今行っていることを続けるだけなので、
とくにやることはありません。

 

そのまま精神的負担をのりこえて、
同じトレードを続けることです。

 

この戦略をとるときの問題点は、
最大ドローダウンが更新し続けるリスクが
あることです。

 

なので、
過去の最大ドローダウンが10%なら、
20%を越えるとトレードをやめるなど、
後の戦略を考えることも必要です。

 

 

第二戦略 トレードをやめる

 

これがそのままトレードを続けるの次に簡単です。

「トレードをやめる OR ポジションを小さくする」

ことです。

 

この方法が一番安全ではあります。

 

最大ドローダウンは更新されるので、
自分の手法が永遠に有効であるとは、
限りません。

 

そして、
最大ドローダウンは
引き際を見極めるための指標でもありあます。

 

なので、
トレードをやめてデモトレードにしてみたり、
ポジションを小さくするのも
有効な手段だと言えます。

 

 

第三戦略 別のトレード手法に変える

 

最後に、
「他のトレード手法に変える」
という方法があります。

 

他のトレード手法に乗り換えるタイミングは、

「最大ドローダウンを更新したとき」

「最大ドローダウンで成績が、逆転したとき」

「最大ドローダウンより何倍かの損失がでたとき」

などがあげられます。

 

ですが、
この方法が使えるのは、
自分が今使っている手法の他に、
もう一つ手法をもっていたときです。

 

つまり、
手法1つではその手法が使えなくなったときに
稼ぐことができません。

 

なので、
普段からできる限り多くの手法を、
検証することを
おすすめします。

 

 

FXで稼ぎ続ける気がある人は、

今すぐGoogleで検索して2つ以上の手法を持てるように、

デモトレードで検証してみてください。

 

手法はそのまま
「FX トレード手法」
などと検索してもいいですが、

「トレンドライン」や「移動平均線」

でもでてきます。

 

調べるだけでもやってみてください。

 

 

まとめ

 

今回は最大ドローダウンが来たときの戦略3つ。

 

  1. トレードをそのまま続ける
  2. トレードをやめる
  3. トレード手法を変える

 

を紹介しました。

 

一番やってはいけないのは、
取り返そうとめちゃくちゃなタイミングで、
ポジションをもつことです。

 

最大ドローダウンが更新されても、
これ以上損失を増やさないために、
冷静に対応しましょう。

 

では、
がんばりましょう。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© アクトトレーダーズ , 2017 All Rights Reserved.