2018/02/15

FX初心者へ!!意味不明な経済ニュースとの正しい向き合い方

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

ァンダメンタルズ分析って意味不明ですよね。

 

 

経済ニュースは毎日でていますが、
なかなか理解できない。

または、理解できても使えないって悩み。

その悩み、友達と話していると声が2トーンあがって、
いきなり大きな声がでてしまうぐらいわかります。

 

ロイターとかブルームバーグとかニュースピックスで
毎日、毎日、毎日確認してみるものの、
理解できずに、時間だけが過ぎていく。

わからない言葉を理解しようとググってみるも、
時間がかかりすぎて続かない。

 

FX初心者ってこうゆうもんです。

 

今日は、こんな人に向けて記事を書いていきます。

 

「ファンダメンタルズ分析はいらないよ」ってお話ではなくて、

「この記事さえ見ればファンダメンタルズ分析ができるよ」
ってお話でもありません。

この記事を読んで実行していけば、
少しずつ、ファンダメンタルズ分析ができるようなりますよ。

ってゆうお話です。

 

では、今回もよろしくおねがいします。

 

わからなくても気にするな!!ライターは説明する気ないから

大前提としてなんですが、
経済ニュースを書いている人は、
読者にわかってもらう気なんてありません。

比較してみましょうか。

 

これがエンタメニュースです。

僕は芸能界なんてまったく興味ないので、
適当にのせてます。

 

で、こっちが経済ニュースです。

これも適当です。

 

見比べてみればわかるとうり、経済ニュースは、
見た瞬間に読みたくなくなります。

見た瞬間に、わからないことがわかります。

 

まず、漢字多いし、専門用語だらけで、
説明は絶対にしない。

僕がアクトトレーダーズにそんな記事のせようものなら、
誰も読まないでしょう。

 

こんなもの必死によんでやる必要はございません。

 

経済ニュースは疑って読むこと。

まず、芸能界やエンタメニュースなら、

「誰かと誰かが熱愛報道」
とか、
「○○知事不倫?!」
とか

本当かどうかわからない曖昧さも含めて
楽しみます。

 

しかし、経済ニュースになると、
「ここに書いてあることには嘘はないだろう」
と、なんの疑いもなく、
眉間にしわをよせて読んでしまいます。

堅い文章や専門用語の数々で、
筆者はエリートのように振るまいます。

 

そして、読者は、

「賢い人が書いたのだから間違いないだろう。」

思わされます。

 

なので、

難しい言葉で武装しているだけで、
経済ニュースには嘘もあるだろう

と、疑ってください。

 

そもそも説明が下手なやつは、アホです。

 

アインシュタインさんは言っています。

「3歳児でも理解できるように説明できないと、
わかったとは言えない。」

と。

 

なので、僕は書いた本人でもわかってないんじゃないか?

ぐらいの気持ちで経済ニュースを読んでいます。

 

僕も、自分が理解できてないことを記事にしたことは
ありますが、とてつもなくわかりにくい記事のはずです。

 

印象は操作できるから安易に信じない。

「堀江貴文 逮捕」の画像検索結果

http://xn--u9j001jwdjxel50pjehu0o.com/archives/4402

この画像。上のリンクからとってきたんですが、
堀江貴文さんです。

逮捕されたときのこの写真。
いかにも悪人ですね。

 

で、

こちらが大人気多動力です。

買いたい人のために、一応リンクです。

まるで別人のように移ってますよね。

 

まず、

どの写真を使うか?

どう加工するか?

で全然違います。

 

次。

政治家がインタビューを華麗に無視したときです。

 

「インタビュアーの質問を無視し、逃げるように去って行った。」

と書けば、

コイツは黒だな。と思うでしょう。

 

しかし、

「インタビュアーに質問を浴びせられるなか、堂々と去って行った。」

と書けば、

信頼できる人に見えるはずです。

 

だから、
良い印象にしたい人は良い写真と良い言葉を使います。
悪い印象にしたい人は悪い写真と悪い言葉を使います。

こんな感じで、
悪いことをした人を良いように見せることもできれば、
良いことをした人を悪いように見せることもできるわけです。

 

このように言葉でも写真でもメディアは僕たちを操るので、
少しは疑ってかかってください。

 

とりあえず、わかりやすいところから

この経済ニュースがすべて本当とは限らない。

という事実を踏まえた上で、あなたにやってほしいことがあります。

それは“ロジカルシンキング”です。

 

こうゆうやつです。

Aが起こったからBが起こるんじゃないか?

Bが起こったからCが起こるんじゃないか?

と論理的に考えることです。

 

そのためには、

「金利が上がったら基本的にどうなるのか?」

という基礎知識は必要です。

 

これを繰り返していると、
経済ニュースが為替にどう影響するのかを
考えながらトレードできるようになります。

 

このゆきままさんのブログはおすすめでして。

【悩】ナスダックは史上最高値更新!株高が支えにならなくなったドル円…【11月17日のトレード戦略&経済指標まとめ】

ロジカルに経済ニュースを考えながら、
実際の為替の動きを見ています。

これぞ、ファンダメンタルズ分析。

 

経済ニュースを見るのがめんどくさい人は、
このようにロジカルシンキングができるトレーダーさんの
ブログを参考にしてください。

経済ニュースより、何倍も読みやすく、わかりやすいです。

 

もちろん、わからないところは調べます。

 

まとめ

今回お伝えしたいのは、

ファンダメンタルズはそう簡単にわからない。

ということです。

 

経済ニュースは嘘かもしれません。

 

そのなかで、ある情報を拾ったときに、
自分でその情報を吟味できる力をつけてください。

ということです。

 

それを、すでにできる人のブログを参考にしたり、
実際にお話を聞いてみることで学ぶことができます。

 

では、今回もありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© アクトトレーダーズ , 2017 All Rights Reserved.