FXど素人でもできる!!パーフェクトオーダーの使い方

パーフェクトオーダー アイキャッチ

ーフェクトオーダー

それは移動平均線の最もきれいな形

3本の移動平均線が生み出す完璧な順序

トレーダーたるものこの大波を逃す手はないだろう

 

前回移動平均線の記事を書きました。
コンボ技が最強!!FX初心者必見の移動平均線の見方と使い方

 

このときは紹介しませんでしたが、パーフェクトオーダーは移動平均線の見方ではかなり有名です。

使わない手はありません。

 

また、トレードで移動平均線を使わないという方も、
このパーフェクトオーダーだけは見ておくべきです。

名前の通りパーフェクトな指標なので、逆らうと大変。
残念ながら従うと必ず稼げるわけではありませんが。

 

確実にいらないエントリーを減らせます。

 

あなたがFXで損をする8割の人間の仲間入りをしないために、
この記事に目を通しておいてください。

 

また、損をする確率だけでなく稼ぐ量を増やしたいでしょう。

ものすごく大きな波にのって大利を得たいでしょう。

この記事はそんなあなたの大きな波にのりたい願望を叶える助けになる内容です。

 

では、今回もよろしく願いします。

 

パーフェクトオーダーとは?!

パーフェクトオーダーとは要約すると完璧な順序です。

移動平均線が完璧な順序になっている状態。
すなわち正しい順序で同じ向きの状態です。

画像で見ていきましょう。

パーフェクトオーダー 画像png

この赤いまるで囲んだ部分がパーフェクトオーダーです。

黄色の25SMAが一番上、次にオレンジの75SMA、一番下に白の200SMAです。

向きも上を向いておりほぼおなじ向きです。

このようなチャートパターンをパーフェクトオーダーと言います。

 

これは上昇トレンドのパーフェクトオーダーです。
下降トレンドのパーフェクトオーダーはこれと全く逆なので、
説明は割愛します。

 

パーフェクトオーダーの2つの特徴

  • 短いトレンドでは発生しない
  • トレンドフォローに徹する

この2つです。

順に説明していきます。

 

短いトレンドでは発生しない

パーフェクトオーダーは短いトレンドでは発生しません。

短いトレンドである場合パーフェクトオーダーになる前に、
移動平均線がクロスしてしまいます。

パーフェクトオーダーになるには、

  • 長いトレンド
  • トレンドの角度

この2つが必要です。

 

トレンドフォローに徹する

パーフェクトオーダーがでているときは、トレンドフォローが鉄則です。

下降トレンドと仮定して移動平均線だけで見ても、

  • 移動平均線よりローソク足が下にある
  • 移動平均線が下を向いている
  • デッドクロス

この3つのシグナルはでていることになります。

 

そして、移動平均線は何の根拠もない線ではありません。
きちんと終値の平均をとってつないだものです。

これは移動平均線がローソク足についていくことを意味します。
なので、パーフェクトオーダーがほど移動平均線が統一した動きを見せた場合は、
ダウ理論でみても移動平均線と同じ目線であることが多いです。

 

パーフェクトオーダーの使い方

パーフェクトオーダー 使い方png

パーフェクトオーダーでエントリーするポイントは、
このチャートのA、B、Cです。

 

Aは最高のエントリーポイントです。
まず、ダウ理論においては言うまでもなく上目線。

そして、何度も跳ね返った後ブレイクし上昇の起点にもなっている黄色の水平線があります。同時に、25SMAと75SMAがゴールデンクロスしています。

パーフェクトオーダーの始まりをとらえた良いエントリーです。

 

次はBです。

Aが上昇の起点になっていますね。つまり、Aでゴールデンクロスしている25SMAか75SMAがサポートの役割をする移動平均線であることが予想できます。

そして、パーフェクトオーダーがでているので、Bでのエントリーが可能です。

 

CもBと同様です。

 

パーフェクトオーダー エグジット

次にエグジットです。

  • パーフェクトオーダーがくずれた①
  • ダウ理論が崩れた②

この2つです。

 

移動平均線のシグナルがはやいという長所を活かした①
ダウ理論のダマシの少なさを活かした②

今回どちらにせよ損失にはなりませんが、利益が全く違いますね。

それぞれのエグジットポイントに長所と短所があるので、
トレードスタイルにあわせて使いわけてください。

 

まとめ

今回はパーフェクトオーダーについてでした。

 

パーフェクトオーダーがでればとりあえずそちらにエントリーではないということがわかっていただけましたか?

いくら信用できる根拠でも安易にエントリーしないことはトレードでは大切です。

 

根拠は重ねてこそ確率が上がります。

 

では、今回もありがとうございました。

 




新発表!
賭けたのはたったの1日10分!
読むだけで稼げるノウハウを
限定公開

時間がないサラリーマンが1日数分で
利益を上げ続けた方法を大公開。

 

・1日数分でできるシステムトレードって何?
・システムトレードを行う具体的な手法
・最低限知っておかないといけないことって?

 

さらに、ご登録いただいた方に期間限定で
特別動画をタダでプレゼント!

 

あなたのトレードが変わります。

 

今すぐご登録を!