トレードで勝ちたいですか?

Yes     No

   

本気でFXで稼ぎたい人に絶対知ってほしい6つの心構え

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

FXをはじめるにあたって、

「お金を稼いで自由になりたい」

「会社をやめたい」

「お金もちになって欲しいものを買いたい」

など人それぞれいろんな想いをもっていると思います。

 

今回は、これらの想いをかなえてもらうために、
絶対に知っておいてほしい6個の心構えを紹介します。
この記事を読むことで、どんな心構えでFXに挑めば良いのかを、理解できます。

 

この心構えは考え方や価値観に影響するものであり、その考え方や価値観は、
FXで成功するにあたって絶対に必要なものです。

FXに限らず成功する人は、成功する人の価値観を持っています。
あきらめてしまう人は、あきらめてしまう人の価値観を持っています。

成功するためには絶対に行動することが必要で、どんな行動をするかを決めるのは、
結局その人の持っている価値観です。

なので、
あなたが成功したいなら価値観を成功している人に、
合わせることが大切です。

そこで、僕がこれまでトレードで成功している人と会ったりお話を聞いたりして、
身につけることができた価値観を、6個の項目にわけて紹介します。

 

FXで成功している人はわずか5%と言われています。スポーツやその他の世界でも、
成功できるのはほんの1割が限界です。
その1割の人たちが持っている心構えを、是非身につけていきましょう。

 

 

シンプルなトレードルールを作る

FXでは明確でかつシンプルなトレードルールを持っていないと、勝てません。

 

僕自身が、勝率20%で損益率は2ぐらいのトレードを、していました。
もちろんバルサラの破産確率表で見て、破産確率は100%です。

バルサラの破産確率についてはリンク先の記事をご覧ください。

自分のトレードを評価するのに、大変役立つ記事です。
また、自分のトレードの精度を破産確率表よりも、性格に評価できるオリジナルExcelファイルを、
プレゼントしているので、是非お試しください。

 

そのときは、

「いつ利益確定するか?」

「いつ損切りするか?」

「いつエントリーするか?」

「どの時間にトレードするか?」

「何を使ってトレードするか?」

など、ルールが全く決まっていなかったので、
少しうまくいく日があって期待してしまって、それを続けた結果、
元金がなくなるという経験もしました。

 

たまたま少し儲かってしまったのが、自分の実力だと勘違いしてしまい、
調子にのって同じトレードを続けてしまうこともFXの怖いところではあります。

 

初心者の方で、FXのトレードルールを決めてないのに、稼げている方は、特に要注意です。

 

100%とは言いませんが、90%以上の確率で一時的に稼げているだけです。

 

小さなルールからでもいいので、トレードルールを決めてください。
まだテクニカルがよくわからないならトレードする時間帯やトレードの勉強に使う時間を、
決めてみてください。

 

僕は最初は、

  1. 平日の1日30分はスキャルピングに時間を使う

 

この1つからはじめて、どんどん知識と経験を積み重ねることで、ルールを増やしています。

 

トレードルールはあくまでシンプルで、頭で考えずともできるものがベストです。
あれもこれもと増やしすぎは禁物です。

 

なので、あなたも今すぐ1つだけルールを決めてみてください。

 

どんなに小さいことでも構いません。

 

すべての成功はそこから生まれます。

 

 

損切りを徹底する

「損切りは徹底してください。」

と、

FXに関係するどのサイトにも書いてあります。

 

しかし、大損する人は減りません。

 

これは根拠のない自信によるものでしょう。トレードをしていれば、トレードルールを決めるお話でも紹介しましたが、実力がないのに勝ててしまう時期があります。

 

自分のトレードに持ってはいけない、根拠のない自信を持つことになります。

 

「自信を持っていることで誰にも負けたくない」

という気持ちは誰にでもあります。
なので、負けを認めずにポジションを損切りできなくなります。

 

これに関しては、人にやめろと言われて意識していてもいつか破ってしまうので、
あえてここでは、

「一度痛い目にあってみてください。」

といっておきます。

 

経験することで必ず損切りは徹底できます。

 

もし、痛い目にあわずに、あなたが損切りをにできるなら、
トレードの3つの柱である、

  1. 売買ルール
  2. 資金管理
  3. 感情コントロール

のうち感情コントロールはほぼ完璧でしょう。

 

トレードの3つの柱については、
メルマガで詳しく説明しています。

他の面でも非常に有益な情報が詰まっているので、
登録を強くオススメします。

こちらメルマガ登録フォームです。

 

トレードは長期的に見て稼ぐものなので、
一度損したら、

「良い学びになった」

とつぶやいてみて、次のトレードに生かしてみてください。

 

また、損切りについてはは別の記事で、詳しく説明しています。

是非、ご覧ください。

 

 

メンタルのことを考えたトレードルールにする

本当に稼ぐことができるトレードは、

「何千回、何万回と繰り返せば、利益になることが、
わかっているトレードルールで、永遠にエントリーとエグジットを繰り返すことです。」

ですが、実際に稼いでいるプロのトレーダーでも、
これは難しいです。

 

その理由が、メンタルです。

 

どんなに期待値が高く洗練されたトレードルールだとしても、
守れなければ意味がありません。

 

FX初心者がプロのトレーダーから、エントリータイミングを教えてもらったり、
セミナーで教わった手法を使っても稼げないのはそのせいです。

 

もし、こんな経験がある方は、胸に手をあてて、

「本当に教えてもらった通りにしているのか?」

と考えてみてください。

 

ここで、トレードルールを作るときの注意点を追加します。

 

「今の自分でも守れるルールを設定してください。」

 

最初に定めたルールを守れたら、次のルールを作る。

次のルールを守れたら、また次のルールを作る。

 

こんなふうに、1つずつ着実に進化していきましょう。

 

同じルールでも守れる人と守れない人がいるのは、
メンタルの構造が人によって違うからです。

 

成功している人も独自のルールを持っている人は多いです。

 

まずは、自分を知り、
そして、自分に最もあったトレードルールを構築してください。

 

 

どんな怠け者でも努力する心構え

人間は怠け者です。

 

例外はありません。

どんな会社の社長でも、
どんなにすごいスポーツ選手でも、
怠け者です。

僕は怠け者です。
あなたは怠け者です。

 

まずは、これを知ってください。

 

「今日はここまでやるぞ!」

と、決めても終わらない。

「毎日トレード勉強をしよう!」

と、決めても続かない。

 

これは、人間である限り仕方のないことです。

 

では、

「一流の人は努力していないのか?」

「才能がすべてなのか?」

と、思うでしょうが断固として違います。

 

何かの分野で一流になった人は、
人並み外れた努力をしています。

 

今から、

「一流の人たちがどうやって努力しているのか?」

を、お伝えします。

 

もったいぶらずに、結論から申し上げます。

 

それは、

「自然に努力できる環境をつくることです。」

 

例えば、人に明確に目標を公言することです。

人に言ってしまうことで、行動せざるおえなくなってしまいます。

要するに、退路を断つということです。

 

他にも例はありますが、僕の場合は、
志の高い仲間とシェアハウスをしていました。

 

一人暮らしをすると簡単にサボれてしまいますが、
志の高い仲間と暮らすことで毎日出会うことになるので、
かなりサボりにくくなります。

 

個人的には、

「この人と会うとモチベーションが上がる」

という人に会う回数を、1ヶ月に1回でも増やしてみることをオススメします。

 

 

○○の質を重視する

この世界には量質転換という言葉があります。

「ものごとの質を高めるには量をこなすことが必要だ!」

という意味です。

 

この言葉は真実です。実際にFXで効率良く稼ぐためにも、経験量、学習量がものを言います。

 

しかし、質が絶対的に大切なものがあります。

 

それは、情報です。

 

間違った情報はいくら集めても意味がありませんし、
むしろ弊害になります。

 

何が言いたいかというと、

「トレードにおいて確かな知識をつけてほしい。」

ということです。

 

メンタル、売買ルール、資金管理、と言ってきて、
何度もその大切さを説いてきましたが、
その土台となるのが、確かな知識です。

 

やはり、何をするにも知識が必要です。

では、「どうやって確かな知識をつければいいのか?」

ということですが、これは最初はすべて試してみることをオススメします。

 

この実践と検証を繰り返すことは、より多く稼げる売買ルールを、作るためにもかなり重要です。
知識を得た時に、自分で実践してみて、どのぐらいの確率で成功するのかを、徹底的に調べ上げるのが、
検証です。

 

1回成功したから成功、1回失敗したから失敗ではなく、
何回も繰り返すことで、リスクとリターンを正確に知ることです。

 

どんな大切なチャートパターンでも、半年あれば忘れてしまうので、
トレードノートをつくることをオススメします。

 

そのノートを見返したとき、

「この手法が○%の勝率で損益率は○」

というふうに、詳しく性格に書かれていると、
あなたのお金より、大切な宝になりうります。

 

そして、手応えのあった情報源から多くの情報を得るようにしてください。

 

それか、信頼できる人からの情報に頼ることです。

 

勉強と試行錯誤の繰り返しは何においても欠かせません。

 

 

時間がかかることを覚悟する

まず、お金持ちになるには時間がかかると覚悟してください。

 

あなたが、今日どんなに強くお金持ちになると誓っても、
明日お金持ちになっていることはありません。

 

このようにうまい話はたくさん出回っていますが、
そんなに楽に成功することはできません。

 

あのきらびやかにテレビで活躍しているアイドルたちも、
ながい時間努力してやっとステージし立てたわけです。

 

そして、人気が出てきても、MVをとるまえは1週間1日中ぶっ続けで練習です。
曲をだす度にです。

 

トレードでも成功するには努力が必要ですし、
成功し続けるためには努力を続けなければなりません。

 

「良い売買ルールができたから検証はやめる」

これでは大損した頃にもどってしまいます。

 

なので、時間をかけて努力する覚悟をしてください。

 

時間がかかると覚悟しているからこそ、1日も無駄にできないし、
よりはやく成功するためにはどうすればいいのかが、見えてきます。

 

まずは、何かで成功したいときは、
時間がかかることを覚悟してみてください。

 

その先には、あなたの想像を絶する喜びが待っているでしょう。

 

 

まとめ

6つほどトレードにおいて絶対に欠かしてほしくない心構えを紹介しました。

各項目根拠のある良質な情報です。

1つだけでも今日から意識し、
役に立てていただけたらうれしいです。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© アクトトレーダーズ , 2017 All Rights Reserved.