FX初心者へ!!「どの時間足を見れば勝てるの??」という疑問を解決

 

この記事を書いている人 - WRITER -

わいいですね。

この人、著作権フリー写真モデルの、
ゆかちぃこと河村友歌さんです。

 

著作権フリーだからって、
読者様がトレードを学ぶときの息抜きになればいいな、
という口実を使ってこのブログでは乱用してます。

 

「こんな彼女がほしいなぁ」

とか思いながらブログを書くと、
やる気がでます。

是非、お試しください。

 

で、本題。

 

今回は、

「どの時間足を使ってトレードするのが正解?」

という質問に答えますが、

正解はありません。

 

「なんだそりゃ?」
「じゃあ、どうすれば上手くいくの?」

と思われたあなた。

ご安心ください。

 

これには明確な答えがあります。

 

まずは、1つの時間足で一途に。

その明確な答えとは、

「まずは、1つの時間足で、
トレードできるようになろう」

です。

 

これは、「他の時間足は見るな!」
って言ってるんじゃありません。

他の時間足の大切なレジサポぐらいは見ながら、
エントリーはあくまで1つの時間足で行います。

 

たとえばです。

5分足でエントリーすると決めました。
15分足、30分足、1時間足、4時間足、も、
もちろん確認します。

そして、大切な所にレジサポは引きます。

でも、とる波はあくまで5分足の
小さい波をとりにいきます。

「15分足ではまだのびそう!」

ではありません。

「5分足でエントリーするなら
5分足の波を取りに行く」

それがあなたの使命です。

もし、あなたが、
青のトレンドラインブレイクアウトで
エントリーするなら。

そして、チャネルラインを参考に、
2倍の値幅がでたときにエグジットすると決めたなら。

赤丸のところできっちりエグジットです。

 

時間足 1h

このときの1時間足。

エグジットするぐらいの頃、まだ伸びそうです。

だから、エグジットしない。

これはなしです。

 

伸びそうでもエグジット!!その理由は?!

伸びそうでもエグジットする理由は、

「狙った波ではないから。」

です。

 

こうゆう勝ち方が、トレーダーを
ギャンブラーへと変貌させます。

不適切な勝ち方ってやつです。

 

よくいるんですよ。

1つの時間足でせっかく勝てるように
なったのに、
複数足を使った瞬間に、
負けはじめる人。

 

原因は、

「自分がどの波を狙っているのか分かっていないから。」

です。

 

まとめ

あなたにやってほしいことは、

  1. どの時間足の波を取りに行くかを決めて、
  2. それ以上の時間足のレジサポを確認し、
  3. レジサポ以外は最初の時間足しか見ずに、
  4. トレードする

です。

 

簡単でしょ?

 

では、今回もありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© アクトトレーダーズ , 2017 All Rights Reserved.