MT4で裁量トレード検証する方法!!F12ボタンが超便利。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

MT4でF12ボタンを使うとどうなるのか?

F12ボタンはどう便利なのか?

 

について書いていきます。

 

メルマガにも書いてありましたよね。

 

まずは止まったチャートで検証して、
次はF12かテスターで検証してください

って。

 

テスターは値段も高いですし、
とりあえずはF12かなと思います。

 

 

そのメルマガは、登録して5通目ぐらいに配信されます。

「トレードで勝つために犠牲にするもの」

ってタイトルです。

 

 

そのメルマガにもリンクをつけているので、

「F12って何だ?」

と思ってこの記事を読んでくれている方も
いるでしょう。

 

とにかくF12は便利なんで、
使い方だけでも覚えてみてくださいね。

 

メルマガ登録はコチラ
「トレードで何をすれば勝てるのかわからない」という状況を克服するメルマガ

 

そもそもF12とは?!

いきなりF12と言われたら、

「???」

ってなるかもしれませんが、

F12はキーボードのボタンの名前です。

上の画像のやじるしの場所ですね。

 

MT4でF12ボタンを使うとどうなるのか?!

こんなチャートがMT4で表示されてます。

 

F12を押すと、

こうなりました。

何も変わってないように見えるかもしれませんね。

 

水色のやしるしで示した通り、ローソク足が1本進んだだけです。

 

F12が便利で効果的なトレード練習ができる理由

ポイントはなんと言っても、

  • ローソク足1本ずつ動かせる

です。

 

やっぱり止まったチャートで見ているときって、無意識のうちにズルしていることがあります。

負けているところには目を向けずに、勝っているところにだけ注目してしまうんです。

 

だから止まったチャートだけで検証すると、実際にトレードしてみて、

「あれ?」って思うことはよくあります。

検証が足りないだけの可能性も高いですが。

 

実際のトレードって、ローソク足は1本ずつできますよね。

ところがです、F12ではないボタンやマウスでの検証では、ローソク足が何本も一気に進んでしまいます。

これでは実際のトレードと練習の差が大きくなってしまいます。

だから、少しでも実際のトレードに近づけて、練習するためにF12が便利なんです。

 

しかも、ボタンを押せば1本進むので、5分足で5分待つ必要もなければ、1分足で1分待つ必要もないです。

超効率的にトレードを練習できると思いませんか?

僕は思います。

 

検証で迷っている人は、

  1. 止まったチャートで仮説をたてる
  2. F12で実際にどうなるのか確かめる

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© アクトトレーダーズ , 2018 All Rights Reserved.