超簡単!!MT4での移動平均線の表示方法と設定のやり方

MT4 使い方

今回はMT4で移動平均線を表示する方法と設定する方法を解説します。

移動平均線についての説明はしないので、移動平均線について知りたい人や、移動平均線の使い方を知りたい人は、別の記事で紹介するので、そちらを参照してください。

 

MT4で移動平均線を表示する方法

MT4 移動平均線

MT4を開いたところからいきます。

  1. 挿入
  2. インディケータ
  3. トレンド
  4. Moving Average

の順に選択します。

 

MT4での移動平均線の設定方法

MT4 移動平均線 設定

①は期間の設定ができます。

②は移動平均線の種類が設定できます。SMA、EMAなどです。

③は移動平均線の色の設定ができます。

④は移動平均線の太さが設定できます。

 

他の項目は初期の値で大丈夫です。

これでOKを右クリックすると移動平均線が現われます。

 

レベル表示の設定

MT4 移動平均線 レベル表示

移動平均線とは関係ないですが、おまけとして解説します。

  1. 追加
  2. 数値を入力

の順でレベル設定のところに数値を入力すると、その移動平均線の上か下に同じ移動平均線が表示されます。

10と入力すると1pips上、-10と入力すると1pips下です。

つまり、100と入力すると、10pips上に同じ移動平均線が表示されます。

 

これは、損切りの基準などに使えます。

 

表示選択の設定

MT4 移動平均線 表示選択

表示選択の設定です。

すべての時間足に表示はっその名の通り、すべての時間足に移動平均線が表示されます。このチェックを外して、表示したい時間足にチェックすると、その時間足にのみ移動平均線が表示されます。

 

データウインドウに表示をチェックすると、右端のデータウインドウに表示されます。

データウインドウは、画像の赤いやじるしの場所をクリックすることででてきます。

 

移動平均線の設定変更方法

MT4 移動平均線 設定変更
  1. 移動平均線にカーソルを合わせる
  2. 右クリック
  3. MAのプロパティ

で先ほどの設定画面になり、移動平均線を編集できます。

 

まとめ

ここまででMT4の移動平均線の設定方法は以上です。

移動平均線はかなりメジャーなインジケーターなので、設定方法が覚えておきましょう。

 

今回もありがとうございました。

 




新発表!
賭けたのはたったの1日10分!
読むだけで稼げるノウハウを
限定公開

時間がないサラリーマンが1日数分で
利益を上げ続けた方法を大公開。

 

・1日数分でできるシステムトレードって何?
・システムトレードを行う具体的な手法
・最低限知っておかないといけないことって?

 

さらに、ご登録いただいた方に期間限定で
特別動画をタダでプレゼント!

 

あなたのトレードが変わります。

 

今すぐご登録を!