トレードで勝ちたいですか?

Yes     No

   

1月16日 ドル円とゆろどるの今週の戦略

 
今週の戦略

この記事を書いている人 - WRITER -

今週の戦略を立てていきます。

ほぼほぼテクニカル分析で戦略をたてます。

ファンダメンタルズ分析は、たまにです。

 

僕がたてる戦略はあくまでもシナリオの1つです。

あなたもトレードで稼ぎたいなら自分なりのシナリオを
作ることを習慣化しましょう。

外れたら別のシナリオを作って、
反省。

これを繰り返すことで、精度が上がります。

 

 

では、今回もよろしくおねがいします。

 

ドル円の戦略

日足です。

ドル円は2016年の大きな上昇の押し目をつけようとしてますが、
114.500付近でレジされてなかなか上がらない状況です。

押し目買いが成功せず、そのまま2018年を迎えましたね。

相変わらず、ドル円の日足では、
方向性があまりないですね。

 

20180116 戦略 4h

4時間です。

年始から小さいレンジを下にブレイクし、
その後次のサポートもサクッと下にぬけてきました。

長期で見ると売り目線で、
下落の波にのっていきたいです。

しかし、ここ数日の下落において、
しっかりと押し目が入っていない状況なので、
本気で売りに行くのは怖いです。

戻すかもしれないと警戒しながら、
攻めるとしてもショートかな。

という相場です。

 

ここ数日の下落がどこまでつづくかな?

と考えたときに、4時間足を前に戻してみます。

8月の後半までチャートを巻き戻しました。

ここまで戻した理由は、
相場が長期的に下落から上昇へ転換したポイントだからです。

売り優勢から買いが巻き返したので、
意識されやすいレートとなります。

 

最後の戻り高値をぬける買いが入ったゾーンを確認し、
ここまでは、短期的にショートを繰り返していく戦略でいきます。

 

まぁ、今週の戦略を簡潔にまとめると、

黄色の上昇に対する押し目買いを警戒しながら、
短期的にショートで攻めていく。

という戦略です。

 

とはいえ、15分足では、
動きが弱くなっている段階なので、
トレードするならもう少しわかりやすい
値動きが出てからがおすすめ。

ということで今日は様子見でいきます。

 

 

ゆろどるの戦略

ゆろどるの日足は分かりやすいですね。

しっかりと押し目をつけながらの
上昇トレンド継続中です。

 

20180116 ゆろどる 4h戦略

4時間足です。

これは少し上がりすぎ感がありますね。

 

どこまで上がるのかわからないので、
仕方なく、週足を見てみます。

フィボナッチで見ると、だいたい半値もどしで、
5年前のトレンド転換点が重なっています。

ここは前すぎて反応しないかもしれませんが、
検証です。

ここをあっさりぬけていくようなら、
次のフィボナッチ61.8で、
戻り売りがはいりそうな場所まで
長期的には買いで攻めていきます。

 

15分足です。

とりあえず上に上がりにくくてレンジ作っています。

  • 上にぬければ上昇継続狙いの買い
  • 下にぬければ上昇の押し目までの売り

という戦略でいきます。

 

では、今回もありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© アクトトレーダーズ , 2018 All Rights Reserved.