検証してみた!!レンジブレイクからのレジサポ転換22パターン

 

この記事を書いている人 - WRITER -

んにちは。

この記事は、

  • 人のトレードを見たい
  • 検証実例を見たい
  • 検証のやり方を知りたい
  • テクニカル分析の考え方を知りたい

という人におすすめです。

逆に、水平線や移動平均線、ブレイクアウト手法についての
説明はしません。

 

今日は土曜日です。

相場は動いていないので休みですね。

 

相場が動いていないときにできる努力は、検証です。

トレードで動いているチャートにとらわれずにすむので、
安心して検証ができます。

 

今回は、

  • レンジブレイク
  • ダウ理論でエントリーの方向固定
  • 移動平均線は、5、25、75、200SMA
  • レジサポ転換確認後のエントリー
  • 勝てそうな場所

という条件で画像キャプチャしながら検証してみました。

 

検証期間は2016年の1月と2月です。

15分足で検証しましたが、
エントリー下のは22回以下でした。

こう考えると少ないですね。

 

検証は基本的に画像キャプチャで、
エントリーできそうな場所にやじるしをうちます。

そして、

  • エントリーしてもいい根拠
  • エントリーしたくない根拠

を画像に書きます。

で、今回は僕がやった画像キャプチャを貼りまくる記事です。

 

最低100パターンは集めたいところです。

100パターン集めたら、もう一度全てを見比べて、
分析し、手法を確立していきます。

 

とりあえず今日は最初の22枚を公開します。

チャートを左から見て、
右側は見えない状態でエントリーの場所を
決めているので、

見逃していたり、わざとスルーしているところもありますが、
今回もよろしくおねがいします。

 

レンジブレイク検証

かなり大きい波を見てダウ理論で
目線を固定しています。

あと、MAが下という表現がでてきますが、

下に優位性があるサイン

ということです。

 

 

テーマは

レンジブレイク後のレジサポ転換ですが、
ダブルトップもレンジのようにいれてます。

ネックでのレジサポ転換です。

 

 

 

 

 

 

と、まあ、こんなもんです。

1日1枚からはじめていきましょう。

 

こういう作業ができる人がトレードで勝っていきます。

 

では、今回もありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© アクトトレーダーズ , 2018 All Rights Reserved.